トラブルにならなきゃいいけれど…。不安になる「女子の恋愛観」【後編】

2020.12.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

女子会で必ずと言っていいほど話題になる恋バナ。みんなでワイワイするのが楽しいですが、中には「その恋本当に大丈夫?」「それって彼じゃなくて○○ちゃんが悪いのでは……?」と共感できないこともあるでしょう。
そこで今回も前編に引き続き、「不安になる女子の恋愛観」についてご紹介します。さっそく見ていきましょう!

知り合いの彼氏に手を出そうとする

「基本は優しくていい子なんだけれど、なぜか人の彼氏に手を出す友達がいます。それで女同士で揉めて、縁が切れることもありました。しかも奪ったはいいけれど、彼を本当に好きなわけじゃないので、短命で終わってばかり。いい加減真っ当な恋愛をしてほしいです」(20代/アパレル)

▽ たとえ気になる男性だったとしても、知人の彼氏だとわかったら身を引く女性も多いですよね。しかも決して彼が好きなわけじゃなく、「人のものが欲しいだけ」という恋愛観が不安になるもの。「この子は果たして幸せになれるのだろうか」と心配になってしまいます。

「男は浮気するから私も浮気する!」

「Aちゃんは元カレに浮気されたのが相当ショックだったみたいで、それ以来自分も浮気するようになってしまった。『もしAちゃんの浮気を知ったら、彼くんが傷付くよ?』と諭しても、『男なんかどうせ信用できないし』と聞く耳を持ってもらえない。昔の一途なAちゃんに戻ってほしいです」(30代/IT)

▽ たしかにこのご時世、浮気や不倫スクープが多いので、疑心暗鬼になる気持ちもわかりますが……。とはいえ浮気されたからといって、自分もしていいわけじゃありません。もし浮気がバレたら、自分と同じような苦しい思いを彼にもさせることになります。
一度目を覚ますためにも、交際は解消して自分を見つめ直したほうがいいのかもしれません。

お金でつなぎとめられると思っている

「お金を出せば、男性の心をつなぎとめられると思っている友人がいる。どうやらお小遣いやプレゼントをあげると、彼から『大好きだよ』と言ってもらえるらしい。でもこれって完全に利用されていますよね。
私が『その男はやめておいたほうがいい』と言っても、『私みたいなブスはこうでもしないと相手にしてもらえないの!』と泣きながら訴えていて悲しくなりました」(20代/住宅)

▽ 平気でお金をもらう男性も問題ですが、何より女性の自己肯定感が低すぎるのが心配ですよね。この彼と別れたとしても、きっとまた同じことを繰り返しそうです。恋愛以前に自分に自信をつけることが先かもしれません。

すぐにエッチをしてしまう

「後輩は男性とすぐにエッチしちゃうんだよね。酔っぱらった勢いでワンナイトしたこともかなりあるみたい。後輩はあまり深く考えていないみたいだけど、もし何かあったら怖いですよね。もっと慎重になってほしいです」(20代/イベント関係)

▽ 単純にエッチが好き、寂しさを埋めるため、交際前に体の相性を知りたいなど、さまざまな理由ですぐにエッチしてしまう女性もいます。部外者が口を出すべきじゃないのでしょうが、取り返しのつかないことになってからでは遅いからこそ、自分の身は自分で守ってほしいですよね。

▽ 前回の記事はコチラ

2020.12.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

ebisu

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介