トラブルにならなきゃいいけれど…。不安になる「女子の恋愛観」【前編】

2020.12.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

安定した交際をする子がいる反面、なぜかいつも危なっかしい恋愛ばかりの子っていますよね。あまりに自由奔放すぎる友達を見ていると、今後の行く末が心配になってしまいます。
そこで今回は「不安になる女子の恋愛観」についてご紹介します。


チャラ系男子が大好き

「30歳をすぎても金髪やピアス、カラコンなど、チャラ系男子が好きすぎる友人。でも同年代でその格好をしている男性って、定職についているのか疑問ですよね。案の定付き合うのは浮気性のバンドマンやホストばかりで、『そろそろ男の系統変えたほうがいいのでは?』と思ってしまいます」(30代/医療系)

▽ たしかにチャラ系イケメンってカッコいいので、惹かれるのもわかります。でもよほど髪型や服装自由の会社じゃない限り、正社員として働くのは厳しいかもしれません。学生時代ならともかく、結婚を考えるのであればもう少し落ち着いた男性を選ぶべきかも……。

男子を利用してばかりいる

「Aちゃんはとある男性から、毎回高い食事やブランド品をプレゼントしてもらっている。しかも話を聞いているとその男性はAちゃんにゾッコンで、貯金を切り崩してアプローチしているみたい。
でもAちゃんは付き合う気がなく彼を利用してばかり。注意してもやめないので、もうどうしようもないなって感じです」(20代/受付)

▽ 好きじゃない男性を利用するなんて、同性から見ても軽蔑しますよね。交際する気がないのなら、関係を断つのも優しさでしょう。

日替わりで職場前に男子が迎えに来る

「後輩はいろんな異性と遊んでいるのですが、男子が日替わりで職場の前まで迎えに来るんです。毎日違う男子が入り口付近に立っているのはへんな感じ。せめてもう少し離れたところで待ち合わせすればいいのにと思います」(30代/会社員)

▽ 彼氏ならともかく、アプリやSNSで知り合った男子にさえ、家や職場を教えてしまう子もいます。これはリスクが大きすぎますよね……。おせっかいながら「もう少し危機感を持ったほうがいいのでは?」と不安になります。

彼氏にケンカばかり売る

「『本当に愛されているのか不安』『もっと刺激が欲しい!』との理由から、彼氏にケンカばかり売る子がいる。『彼くん何も悪くないんだから、そんなに怒らないであげたら?』と諭してもダメなんですよね。いまは彼が謝ってくれるみたいだけど、そのうち愛想を尽かされる気がしてならないです」(20代/ネイリスト)

▽ 彼の愛情を確かめるために、意味もなくケンカを売る女性もいます。彼が我慢できるうちはいいですが、近い将来取り返しのつかないことになる予感しかしません。彼に愛されたいのなら、まずは自分から彼を大切にしないとダメですよね。

相手の性格を知らないうちから軽率な行動をしてしまうと、トラブルに発展する危険があります。とくに男性を利用する子には、「さすがにやめておいたほうがいいんじゃない?」と言いたくなりますよね。「不安になる女子の恋愛観」は、後編に続きます!

2020.12.08

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

ebisu

Illustration by