30代女性が年下男子と付き合ってよかったことって?【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
城山ちょこ

Written by:

2020.10.26.Mon

年上の男性が好みだった女子も、30過ぎると年下の魅力に気づくように。付き合ってみるとびっくり! 思わず自慢したくなるほど、幸せな人も多いみたいなんです。
今回はそんな年下との恋にハマっているover30女性に年下を選んでよかった理由を取材してきました。後半戦も前編に負けず劣らずの熱々コメントですよ!

顔がキレイ

「彼のキレイな顔を見るたびに、『年下っていい!』って心の中で叫んでる! お肌のきめ細やかさとか、キレイな顔立ちとか、ときめくんだよね。同年代以上だとかっこよかった人も正直もうおじさんで近くで見たくない……」(38歳/医療)

▽ あははは。おじさんを近くで見たくないって、なかなかキツイご意見ですね……。けれども、年下男性って本当にお肌もぴちぴちだし、清潔感があって美しいんですよね。顔を見るだけで「年下っていい!」と心の中で叫ぶ経験、筆者もしてみたかったです……。

家事スペックが高い

「やっぱ、平成生まれの男性って家事スペック高くない? 今の年下の彼は、朝私のお弁当作ってくれるし、帰ってからお皿洗いとか洗濯物畳んだりしてくれるよ。
前に付き合ってたアラフォー男性は昔ながらの亭主関白みたいなタイプで、米の炊き方すら知らなかったよ!」(33歳/商社)

▽ お米の炊き方がわからないなんて……。でも、本当におっしゃるとおり。アラフォー以上の男性って家事はまったく……という方も多いですもんね。すべて奥さまに任せてるなんていう話もよく聞きますし。
お弁当まで作ってくれる年下男性……神ですね。平成世代は家事分担の意識が根付いているのかもしれません。

結婚を考えてくれる

「ちゃんと結婚考えてくれてるんだよね。年上の人って適齢期でも、独身謳歌してる場合も多いから、遊ばれそうでこわい」(35歳/損保)

▽ そうなんです。一見、年上男性の方が結婚願望がありそうですが、意外と逆なんですよね。
だって、アラフォーまで独身を貫いたということは相当な独身主義者。もうそろそろ……と思っている場合ももちろんありますが、まだまだ独りを謳歌したいという人も多いはず。
その点、結婚適齢期の女性をわざわざ選ぶという年下男性は十中八九、結婚願望があるはず。とんとん拍子に結婚までたどり着きたいのなら、あえての年下という選択もアリですね!

いかがでしたでしょうか? 前半につづいてかなり濃い意見連発ですよね。
30代って若さに惹かれ始める年ごろなんですよね……。以前は子どもにしか見えなかった年下くんたちも今や結婚適齢期に。大人感と若さを併せ持つ真っすぐな彼と真剣に恋愛できるとなれば……そりゃあ女性は幸せでとろけちゃうかも。
年上との恋愛に疲れた方、違和感を感じている方は、ぜひぜひ次は年下にいってみてはいかがでしょう! 今までにない、幸せな恋愛を楽しむことができそうですよ!

▽ 前編はコチラ

記事を書いたのはこの人

Written by

城山ちょこ

元・金融丸の内OL。
現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。
Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。
ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。