彼氏とのマンネリ回避のためにやっていること【前編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2018.12.19.Wed

彼氏との付き合いが長くなると、関係もマンネリになりがちに。
どこへ行ってもイマイチ盛り上がらず、「昔のトキメキが懐かしいな~」と思うこともあるのでは?
いつまでも新鮮な間柄でいるためには、自分たちで工夫する必要があります。
そこで今回は「彼氏とのマンネリ回避のためにやっていること」についてご紹介します。

マンネリ回避のためにやっていること

オシャレをして遠出

・「家ではお互いにジャージでダラダラすることもあるけれど、2か月に1回は、ふたりでオシャレをして遠出をしています。高級感のあるディナーや、舞台を観に行くことが多いですね。それだけで気持ちにメリハリがつくので、マンネリ回避しやすいです」(20代/営業事務)

▽ いつも同じデートばかりだと、どうしてもマンネリになりがち。たまには彼氏とだから行けるような、ちょっぴり敷居の高いお店へ行ってみましょう。その際にオシャレをすることで、気持ちも引き締まるはず。それにいつもと違う格好を見たら、お互いにドキドキしちゃうかも。
またふたりで服の色を合わせたりして、統一感のあるコーデをするのもアリ。あとで写真を見返して、さらに余韻に浸ることができますよ。

些細なプレゼントを用意

・「『最近マンネリだな』と思ったときに、クッキーを焼いたりしています。彼もうれしそうにしてくれるので、マンネリ回避につながっている気がします」(20代/受付)

・「彼氏が疲れている様子だったら、栄養ドリンクを差し入れたりしますね。そこからいままで知らなった仕事の話が聞けて、より仲を深められることもあります」(30代/販売)

▽ たとえどんなに些細なものでも、好きな人からもらったらうれしいですよね。それに「自分のためにやってくれた」という事実が、より忘れられない記憶になるのかも。
彼に求める前に、まずは自分から愛情表現をしていきましょう。そうすることで、彼もあなたを気にかけてくれるようになるかもしれませんよ。

はじめてのデート場所へ行く

・「彼との初デートが東京タワーだったのですが、お互いにマンネリを感じたらそこへ行くようにしていますね。『ここで待ち合わせしたよね!』とか、『同じお店でご飯食べようよ!』と話しているうちに、だんだん当時の気持ちを思い出してくるんです」(30代/一般事務)

▽ はじめての場所へ行くことで、「もっと彼のことを大切にしよう!」との気持ちがわいてくるのでしょう。また改めて、彼がずっと隣にいてくれたありがたみを感じることができます。
自分たちの原点を決めておくのは、マンネリ回避に持ってこいかもしれませんね。

ただ時間が過ぎるのを待っているだけじゃ、マンネリは解消されません。
日常にちょっとアクセントを付けて、お互いの愛情を再確認できるといいですね。
「彼氏とのマンネリ回避のためにやっていること」は、後編に続きます!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]