誰しも心当たりある!? 過去にこんな彼氏いた…あるある5つ【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.09.25.Tue

長くは続かなかったけど、印象に残っている元カレってみなさんにもいますよね? 喧嘩が強かったことを自慢する彼氏から、筋トレが最優先の彼氏まで……。また付き合いたいとは思わないけど、笑い話のネタとしては最高な彼。
前編に引き続き今回はそんな、過去に一度は付き合ったことのある彼氏のタイプあるあるをまとめてみました。

過去にこんな彼氏いたあるある

連絡を取り合うだけで実際にデートにはでかけなかった彼

10代のはじめの頃にこういった恋愛をしたことがある人も多いのでは? 告白されて付き合うことにはなったけど、連絡を取り合うだけで実際には一度もデートに出かけなかった彼。
電話をしたりメールのやり取りはするものの、具体的にデートの約束などは立てることなく、なぜか恋人らしいこともしていないのに、破局を迎えることに。

メッセージでは饒舌なのに実際会うとなにもしゃべらない彼

メールのやり取りはいつまでたっても止まらないほどマメなのに、実際に会うとまったくしゃべらない彼。恥ずかしがり屋なのだろうけど、あまりにも沈黙が続くとこちらも気を使いすぎて疲れてしまうのです。
ちなみに電話もあまり好きではなく、電話をかけても「メールで送って」なんて言ってくる人も。

お酒の場では楽しい人だけど普段は全然おもしろくない彼

出会いの場が飲み会だったときにはこのパターンに陥ることも? 合コンやパーティーなどのお酒が入っている場で一躍注目を浴びていたとてつもなく面白い彼。「付き合ったらきっと楽しいだろうなあ」なんて思って実際に付き合ってみると、普段は全然おもしろくなかったというパターン!
週末は基本毎週深酒をしているので、休日はずっと寝ていてデートに出かけることなんてまずなし。お酒を飲んでいないときにはダラダラしてばかりいて、一緒にいるとイライラするだけなのです。

ルックスは素晴らしいのに中身がぜんぜん面白くない彼

夢にまで見たような理想的なルックスなのに、中身がぜんぜん面白くない彼。一度これを経験すると、恋人は中身が大切であることを実感することに。またルックスが理想的すぎると、相手への期待値も上がってしまうということを体験した方も多いはず。

周りには付き合っていることを秘密にしておかなければならない彼

職場の同僚だったり、親しい友だちの元カレだったりして、周りには付き合っていることを秘密にしておかなければならない彼。最初はスリルがあって楽しいと思うものの、だんだんと「なんで周りに隠しておかなければならないんだろう?」というもどかしさが湧いてくるのです。
結局、こそこそ付き合っていることがバレて、時に大問題や気まずい関係になってしまうことも。

▽ 前回の記事はコチラ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。