SEXセラピストの秘密のカウンセリング~後編

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Boytoy

Written by:

2014.04.07.Mon

誰にも聞けないHの悩み。1人で悩んでいませんか? 今日はアメリカの雑誌『redbook』から女性によくあるHの悩みと、それに対するのエキスパート達のプロのアドバイスをご紹介します。⇒前編はコチラから

「彼、Hが下手!」

体の相性が悪いというわけではないんだけど、彼のテクニックが微妙で心から気持ちいい! って言えない……。

アドバイス:

SEXの善し悪しは、カップルのどちらか片方に責任があるわけではありません。あなたにもその責任はあるもの。行為の後に、不満げな顔をしてしまったり、冗談でも「今日のはあんまりよくなかった!」なんて言ってしまえば、彼の心を傷つけてしまいます。どれだけ2人の仲が親密で、長い時間一緒に過ごしているとしてもSEXの話題はいつまでたってもデリケートなもの。相手を傷つけて自信を失わせるよりも「こうして欲しい」と伝えるようにしましょう。彼も「もっと彼女を喜ばせよう」と前向きな気持ちになってくれるはず。主語を“私は”に変えて、彼が積極的にトライできるよう促してあげてくださいね。

「Hをしたいタイミングが違い過ぎる!」

明日の朝早いのに、彼がしたい! と言ってくる。私がしたい時には彼が疲れきって乗り気になってくれないくせに!

アドバイス:

彼を喜ばせるために、自分のスケジュールを乱されたくない! なんて考えず、彼が求めてくるのならそれに応じてみては? 満たされた関係のためには2人の心が満足することのほうがずっと大切。いつするか! なんて口論をするよりも、愛する彼の希望に沿うよう妥協する価値はあるのではないでしょうか。たとえ寝る時間が30分遅れたとしても、お互いに満足できる時間を持つ方が、ずっと価値のあることです。

「Hでイケない」

「女性の7割がオーガズムを経験したことがない」と言われるくらい、多くの女性が抱える悩み。満足していないわけじゃないけれど、やっぱり一緒に気持ちよくなりたい!

アドバイス:

オーガズムをコントロールする大切な筋肉の一つに“骨盤底筋”というものがあります。この筋肉は名前のとおり骨盤の底にあり、尿道や膣をぎゅっと引き締める役割が。この筋肉を強くすることで、オーガズムを迎えやすくなると言われています。オシッコを我慢するときに力を入れるようにぎゅーっと力を入れて5秒間そのまま! というエクササイズを10回、1日のうち何セットでも構わないのでやってみましょう。リラックスもとっても重要な鍵。自分で自分にプレッシャーをかけないように、彼との時間を楽しんでくださいね。

参考記事(海外サイト):What Sex Therapists Tell Their Friends

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Boytoy

元Go-Go Dancer。
美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。
外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。