これで人間関係コンプリート! タイプ別「いろいろな女」のトリセツ【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2019.04.12.Fri

前編では、アドバイスしたい女・とりあえずダメ出ししたい女・いかなる状況でもマイペースな女・人の悪いところばかり見つける女、についてのトリセツをご紹介いたしました。あなたの身の回りにいるあの人はどれかに当てはまったでしょうか?
引き続きこちらでも「いろいろな女」の特徴と扱い方についてお話しいたします。さて、後編にはどんな女がいるのでしょう……?

酔ったときのギャップがすごい女

普段はとても仕事熱心で、みんなのよき相談相手であるのに、職場の飲み会でやたらと乱れる女っているじゃないですか。
普段の鬱憤を飲みの場で晴らしているのだと思えば、誰よりも頑張っている人なので仕方ないようにも感じます……が、号泣して男性職員に介抱されたり、意識がなくなるまで飲み続ける姿を見ていると、いい大人がそれでいいのか……? というも呆れてしまいます。
しかも翌日には本人はまったく覚えていなかったりするんですよね。

この女の扱い方は…?

その女と同じくらいに酔っ払っている人たちにあとは任せて、一次会でおいとまするのがベスト。どうせと言ったらアレですが、家に帰ったかも分からないくらいにべロベロに酔った状態ですから、早々に帰ったことを責められることもありません。「テンションが同じ人同士の方が盛り上がるでしょ」と、気配りという名の建前で帰宅することをおすすめします。

空元気な女

みんなの士気が下がっていると、自分が弱っていても元気を振り絞る女。周りのことまで気遣えるすごい人なのですが、「○○さんを見てると元気が出ます」と言ったところで、自己犠牲を払っていることをつらつらと話されると、元気でいていいのか、申し訳なさそうにした方がいいのが、よく分からなくなります。そして思うのです。「この人めんどくさい人だ……」と。

この女の扱い方は…?

女というのは、誰かに自分の状況や気持ちを知っていて欲しい願望がある生き物なんですよね。なので、この人への声かけは「○○さんも無理しないでくださいね」が正解。
元気をくれてありがとうという感謝の言葉に加えて、気遣う言葉をプラスすれば、さらに良好な関係を築けます。

ネガティブな噂を流す女

この女はけっこう厄介で、経営状態がやばいとか、辞職する人がいるだとか、他に比べてここはおかしいなど、どこでそんな情報を入手しているのか、職場にとってよくない噂を広める習性を持っています。そういう噂話を共有すると仲よくはなれますが、職場への不信感が大きくなり、気持ちよく働けなくなってしまいます。

この女の扱い方は…?

噂に左右されないよう、自分で確かな情報をキャッチしておくこと。また、この女はネガティブな噂に限らず、みんなが知らない話を広めることが好きなので、正しい情報やためになる情報を吹き込んでおき、広めてもらうのも手。

責任感のない女

例えば「あの件ってどうなりました?」と聞いたときに、「知らない」や「忘れてた」と答えてくる女。あなたの立場なら知っていなくちゃまずいでしょ! と思わず突っ込みたくなりますが、直属の上司でない限りはそう簡単に指摘できないのが現実。

この女の扱い方は…?

責任感がなくてイラっとしますが、アドバイスしてくる女に比べると、こちらの仕事について指摘してくることはあまりありません。仕事に対してもゆったりとした気持ちでとり組んでいるので、話しかけづらさがなく、こちらからのお願いも割と聞いてくれるタイプです。
なので、やって欲しいこと等は文書で渡し、「この件についてどうなったかあとで教えてください」という一文も忘れずに入れ込んでおくこと。形に残しておけば「え、言われてたっけ?」なんてことになったとき、自分を守ることができますからね!

まとめ

ダメな部分だけをとり上げると、めんどくさい女が多すぎて気が滅入るけれど、この強めな個性で誰かの足りない部分を補ってくれているのもまた事実。自分もどこかしらめんどくさい面を持っているはずなので、猛者に負けじと攻略方法を考えていきましょう。

▽ 前回の記事はコチラ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ヒラタイカホノ

どこで区切ったらいいのか分からない名前のライター、その名もヒラタイカホノです。凹凸の少ない平たい顔が特徴。元アパレル店員、現管理栄養士兼ライター。女と男の悲しいすれ違いを失くすべく、明日からちょっと役に立つ恋愛記事をメインに書いています。Twitter:@iroirohiratai(よかったらフォローしてあげてね)