「最近身体がガッチガチ…」と感じたら見直す毎日の習慣~後編

2015.01.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

朝起きたら腰がぎくっ! 膝も痛いし、肩も凝ってる……最近身体がガッチガチだな……なんて感じるのなら、それは毎日あなたが行っているちょっとした動作が原因かも。オフィスのイスに座ったり、買い物で重い物を持ち上げたり、意外にも毎日当たり前に行っている動きが身体にとっては大きな負担? そこで今回は、身体がガチガチだ! と感じた時に見直したい毎日の習慣をご紹介します。



▽ 前編はコチラ

9:30a.m.~オフィスで

オフィスワークでイスに座っている時間が長い人は、仕事を始める前に自分のデスクを見直してみて。イスに座った時に、ひざがお尻よりもちょっとだけ高くなるのが疲れにくい姿勢です。その状態で足の裏が床に着かないようならフットレストを使ってみて。パソコンのモニターは顔から最低でも50cm程度は離し、目線よりも上に来ないようにします。
少なくとも1時間に1度は席から立ち上がって同じ姿勢を続けないように気をつけて。どうしても席を立てない場合は、イスに座ったままぎゅーっと伸びをしたり、腰をぐっとひねってみたり、こまめに簡単なストレッチをするようにしましょう。

12:00p.m.~お昼休みに

お昼の時間には、リフレッシュも兼ねてゲーム感覚の軽いエクササイズを取り入れてみて。やり方はとっても簡単。フラミンゴのように一本足で30秒間バランスを取るだけ。片足30秒ずつを2セットずつ行いましょう。しっかりと腹筋に力を入れるとバランスが取りやすくなります。簡単すぎる場合は目を瞑ってトライしてみて。

5:00p.m.~買い物中に

スーパーで買い物中。棚の下の方にあるものを取る時に、腰を曲げ、手を伸ばして持ち上げていませんか? この持ち方では腰に大きな負担がかかってしまい、慢性的な腰痛やぎっくり腰の原因になってしまいます。腰に優しい持ち上げ方は、しっかりと膝を曲げ荷物をなるべく身体に近い位置に近づけて立ち上がる方法。このときなるべく身体が前のめりにならないようにして、背筋が伸びた状態の方が負担がかかりにくくなります。
また、どんな荷物でもなるべく身体に近づけて持つようにして。小さな行動の積み重ねですが、後々身体の痛みを予防する大切な習慣です! ぜひ気をつけてみて。

7:30p.m.~テレビの前で

お気に入りのドラマに釘付けになっている時でも、こたつに潜りっぱなしやソファに沈みっぱなしはNG! コマーシャルの時には、軽く身体を動かすことを忘れないで。週に数回は、バランスボールの上に座ってテレビを見ればダイエットも兼ねた、とてもいいエクササイズになります。ドラマを楽しみながら、コアマッスルも鍛えてみては?

9:00p.m~ソファの上で

ソファの上でゆったり読書を楽しんだり、携帯のブラウジングにふける時間にも姿勢に気をつけて。本や携帯は顔から30cm程度離し、無理な姿勢で首に負担がかからないようにしましょう。腕や腰をサポートするために、クッションを膝の上や身体の脇に置いて、その上に肘を置くようにするのも効果的です。特に携帯を触っていると、夢中になって猫背になってしまいがち! せっかくのリラックスタイムで身体を疲れさせてしまわないように気をつけて下さいね。

参考記事(海外サイト):Pain-Proof Your Day

2015.01.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Boytoy

元Go-Go Dancer。 美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。 外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介