要注意! 女性が「これは本当の友達じゃない」と悟ったこと【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2020.04.14.Tue

女の友情って難しいもの。昔はあんなに仲がよかったけれど、あることをきっかけに音信不通になるケースも珍しくありません。友達といえど、「これって人としてどうなの?」と思うことをされてしまうと、いくら時間がたっても許せないものです。
そこで前編に引き続き、「女性が『これは本当の友達じゃない』と悟ったこと」についてご紹介します。さっそく見ていきましょう!

連絡が途絶える

「自分から『いつ暇!? 今度遊ぼうよ!』と連絡してきたくせに、予定を決めている最中に連絡が途絶える子がいる。最初は忙しいのかなと思っていたけれど、彼女のSNSを見ると飲み会やデートなど、ほかの人とは頻繁に遊んでいる様子。都合よく利用されているのがイヤで、LINEがきても返信しなくなりました」(20代/サービス業)

▽ あとは待ち合わせ場所を決めるだけなのに、突然既読スルーする人っていますよね。もしかしたら当日に連絡がくるかもしれないので、一応予定は空けておきますが、友達なのにないがしろにされているようでイライラ。貴重な1日をムダにした気分になります。
それでいて華やかなSNS投稿が続くと、「もうこの子と会うのはやめよう」と思ってしまいますよね。

彼氏の「ウソの情報」を流してくる

「『○○くんがほかの女の子と歩いているところ見たよ』など、やたら私の彼氏の浮気を吹聴してきた友人。しかもまだ私も若かったこともあり、友達の言うことを信じちゃったんですよね。
それで彼と別れたのですが、なんと友達と彼氏が付き合いはじめたんです。あのときはやられたな……と思いました」(30代/栄養士)

▽ あなたと彼氏をケンカさせるために、わざとウソを吹き込む人がいたのです。これで彼を奪われたら、後悔も大きいですよね。他人の情報に左右されるのでなく、まずは自分の目で見たことを一番に考えたいですね。

「ここだけの話」と言いつつ…

「友達は『ここだけの話でね……』ということが多く、当時は私に心を開いてくれていると感じてうれしかった。それで私もつい自分の話をしてしまったのですが、またほかの人に『ここだけの話』として私の秘密を流していたことを知りました。あのときは裏切られたみたいでショックでしたね」(20代/保険)

▽ 「ここだけの話」が多い子は、ただの噂好きな可能性が高いかもしれません。あなたの情報をネタにして、交友関係を広げている場合があります。本音トークはほどほどにしたほうがいいかも。

度を越えたイジリが多い

「私はどちらかというといじられキャラなのですが、最近友達のイジリがどんどんエスカレートしてきた。平気で人格否定をしてくるので、友達と一緒にいるのが苦痛になってきました」(20代/学生)

▽ 愛のあるイジリか、それともストレス発散に利用されているのかはすぐにわかります。イジリが度を越えると、それはもうイヤがらせですよね。自分の心を削ってまで一緒にいる必要はありませんよ。

▽ 前回の記事はコチラ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]