世界のオシャレ女子が大注目! 2019春夏ファッショントレンド8選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
熊谷真理

Written by:

2019.05.29.Wed

世界のファッショントレンドを知るには、ニューヨーク・ミラノ・パリ・ロンドンのファッションショーをチェックするのが近道! さて、2019年春夏はどんなファッションが世界で流行しているのでしょうか!?

ネオンカラー

各ブランドで多用されていたネオンカラーは、昨年秋冬から引き続き高い人気をキープしています。ネオンは蛍光色の別名で、パワフルで鮮烈な色合いが特徴。インナーやシューズ、ネイルなど、ファッションの差し色として投入すると今っぽいオシャレが楽しめるはず。

イエロー

今季はマリーゴールドのような暖色系のイエローが大ブーム。まさに今欧米ではワンピースやジャケット、スカートなど、ファッションのメインカラーにイエローを取り入れる女性で溢れています。日本でもイエローを使ったメイクが流行しており、メイクとファッションのリンクコーデもオシャレにきまりそうですね。

カラーブロッキング

カラーブロッキングとは、2色以上の色をそれぞれのブロックに分けて配色したデザインのこと。2019年春夏は、ブラックやホワイトなどのオーソドックスなカラーにネオンや原色などのヴィヴィッドカラーを組み合わせたデザインが豊富なようです。多色使いが苦手な人は、カラーブロッキングの靴・バッグなどでポイント的に取り入れるのがベター。

ぺたんこビジューサンダル

最近ぺたんこシューズの人気が再燃しており、歩きやすさを求める女性にはうれしい限り。さらに、女性が大好きなビジューがトッピングされたぺたんこサンダルときたら、もう買わない手はありません! ママや妊娠中の人も要チェックですよ。

アニマルプリント

アニマルプリントは過去にもトレンドになったことがあるため、手持ちアイテムを再び活用させるチャンスかも!? 海外では、とくにレオパード柄への注目が集まっているようです。

バケットハット

バケットハットとは、バケツを逆さまにしたようなフォルムで短めのツバが付いた帽子のこと。バケットハットは日本でも数年前からトレンドになっており、スポーティーなものからエレガントなデザインまで幅広く展開されています。ショーではアナスイやルイヴィトンなど、人気ブランドのコレクションも多数登場しました。

フリンジ

今季はスカートやワンピースのすそをフリンジにしたデザインの服に人気が集中しています。フリンジを施すことでスタイルに動きがプラスされ、一気にオシャレ度がアップ! フリンジはボリューム感が出やすいので、タイトなデザインのものを選ぶとスタイルアップが期待できます。

シニョンヘア×大ぶりイヤリング

ランウェイでは、シニョンヘアで登場したモデルさんが目立ちました。シニョンの高さは耳の位置より低めで、大人っぽさを狙うのが正解。耳を大胆に露出させ、大ぶりなロングイヤリングを合わせるのが今季のトレンドです。

ファッショントレンドは半年以上先のトレンドを見据えて動いており、2019秋冬のファッションショーもすでに2019年2月に終了。今は2020年春夏のショーに向けて動き出しています! ファッショントレンドをいち早く取り入れたい人は、世界で開催されるランウェイに着目してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

熊谷真理

NY近郊在住のコスメコンシェルジュ。NY州認定エステティシャン。1児のママ。Instagramのフォロワーは3万人超。独自のコンプレックス解消メイクテクには定評あり。
instagram : https://www.instagram.com/mari _loves_beauty/