秋冬の定番カラー「キャメル」には、うれしい効果がたくさん!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2015.10.29.Thu

秋冬の定番カラー「キャメル」。あたたかみのある色で、秋冬のコーディネートにはかかせませんよね。そんなキャメルをとり入れると、見た目だけでなく、心にもうれしい効果が。

万能なカラー

キャメルはどんな服装にもあう万能なカラーです。かわいらしさをアップさせても◎、上品さを引き出したいときにも◎、どんなコーディネートにもあわせやすいですよね。

好印象になる

やわらかく落ちついた雰囲気のキャメルは、人の心を安心させる効果があります。はじめて会う人の緊張をほぐしたり、信頼感を与えることができます。常に身近にある色合いのため、相手に与える印象もよくなるのです。

パワーを感じる

地味な色に見られがちなキャメルですが、じつはとてもパワーのある色なんです。土の色と近いキャメルは土台のイメージを連想させます。どっしりとした色合いは、じつはとても力強いパワーを与えるのです。キャメルをコーデにとり入れることで、このパワーを自分自身にもとり入れることができます。

気持ちの安定

心が不安定だったり、疲れているときなどはキャメルをコーディネートの一部にとり入れましょう。安定性を与えてくれるキャメルは、心を落ちつかせ、どっしりとした気持ちにさせてくれます。流動性のある青色や活動的な赤色がうるさく感じる場合は、ぜひキャメルをチョイス。

色の深さの違い

一言でキャメルと言っても、深い色から薄い色まであります。深めのキャメルは安定性をより強めますが、あまり深すぎると落ちこみ気味になるケースもあるので、不安定な気分のときは明るめの薄いキャメルを選ぶなど、そのときの気分によって使いわけるようにしましょう。

キャメルをとり入れたコーディネート

キャメルをとり入れるといっても、全身キャメルではやりすぎ感が出ちゃいますよね。コーディネートに気をつけて上手にとりいれていきたいところ。たとえば……

キャメル×白

秋冬でも白が大好きな人は、キャメルとあわせるのがベスト。やわらかい雰囲気の白と上品さがあるキャメルの色合いは、ゆるふわになりすぎず、体のラインを膨張させません。

キャメル×黒

キャメルのニットに黒のパンツスタイルは、大人色を出すてっぱんコーディネート。大人らしさだけでなく、脚長効果も狙うならキャメル×黒で勝負です。

小物でとり入れる

帽子やバッグ・靴などの小物にキャメルをとり入れるのも◎。秋冬ならどんな服装にもあわせやすいので、キャメルの小物を一つか二つ持っておくととても便利ですよ。

パジャマにキャメル

キャメルは体の緊張をほぐす色なので、パジャマをキャメルにするのもいいです。寝つきがよくなるだけでなく、一日の疲れを寝ているあいだに修復しやすくなります。

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。