「なかなかイケない…」セックスでオーガズムに達せない本当の理由5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2019.02.02.Sat

彼と満足度の高いセックスをしたいと思っていてもなんだかイマイチ。でも彼に本音を告げられない、なんてことはありませんか。でもその原因は自分自身で作り出してしまっているのかもしれません。オーガズムに達したいのにできない、その本当の理由とは何でしょうか?

オーガズムに達せない…真の理由とは?

1: 心のどこかで彼のことを信じきれていない

オーガズムというと生理的、肉体的なことかと思うけど、実際には精神的な部分も無視できないみたい。せっかく裸になって愛し合っているのに彼のことがどこか信じきれない、本当に好きかどうかよく分からない、などといったためらいがあると、彼がどんなにテクニシャンでもイケなくてオーガズムを得られないと言います。
女性の体って本当に不思議なのですが、気持ちのつながりが感じられないと最高のセックスにはならないのです。

2: “どうせ私なんてセックスが下手だし、感じられない”と最初から諦めている

“経験数も少ないし、私はきっとセックスが下手なんだわ”と自分で思っていると、快感を求める気持ちにもストップをかけてしまいます。たしかにセックスに自信があると思うのはかなり大胆不敵なこと。
でも気持ちの良いセックスを楽しみたいと思うなら、ひとりエッチや女性向けポルノなどで自分にとっての快感を見つけていこうとする気持ちも必要です。どうせ自分にはムリなんて諦めないで、自信を持ちましょう。

3: 感じている時の自分の顔や声が恥ずかしく、パートナーに知られたくないと思っている

絶頂を迎えているのに自分の顔が半目をむいた変顔になっていたり、変な喘ぎ声を出したりしていないか心配で心配で仕方がない、なんて人もせっかくのオーガズムをみすみす逃してしまっています。パートナーに引かれていないか、変だと思われていないか、そんな風に考えているうちは快楽に身を委ねることなんて夢のまた夢。
大丈夫、ほとんどの男性は自分のことで精一杯。あなたのことをそんな風に考えている余裕はないはずです。

4: セックスを心から楽しむのはみっともないことだという意識がどこかにある

愛するパートナーがいて、定期的にセックスしているけどなんだかしっくりこないというのは、厳格な両親のもとで育てられたり、またセックスに対してネガティブな意識を持っており、楽しむのはみっともないと刷り込まれているのかもしれません。
心の底で罪悪感を持っているようでは心から楽しめないでしょう。大人として、セックスとの付き合い方を真剣に考えることも大切です。

5: セックスの後、無性に眠くなってしまう

疲れているのか、あるいはリラックスしすぎなのか、セックスすると無性に眠くなってしまう人もいます。だから正直なところ、快楽が睡魔に負けてしまい、オーガズムどころではないということも。これはパートナーにとっても残念な話ですし、セックスする時間帯を変えてみるなどの工夫の余地がありそうです。

▽ 参考記事(海外サイト):Why You Won’t Let Yourself Orgasm?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。