不倫から略奪婚…実際に結婚してみて現実を目の当たりにした話vol.1

2023.01.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

不倫をした結果、奥さんから相手を奪い、略奪婚をしたという人もいますよね。しかし、みんなから祝福される……というわけにはいかないようで?
今回は「略奪婚をして現実を目の当たりにした話」の中から1つ、友人と比べてしまう人のエピソードをご紹介します。


友人の悩みが羨ましくて…

「既婚者の彼と不倫関係になり、彼は離婚。いわゆる略奪婚というかたちで入籍しました。しかし、不倫の事実を義両親には許してもらえず……いまだに会ってもらえません。結婚式もできませんでした。
最近、結婚した友人が、『義両親が結婚式の準備に口出ししてきて鬱陶しい』と愚痴を言っていて……。正直、私からすれば贅沢な悩みに思えてしまい、ちょっと冷たい態度をとってしまいました……。
前の奥さんを傷つけてしまったのだから、当然の報いだとは思いますけど……普通の結婚をした子が羨ましくて。実家の親に相談しても『だったら最初から不倫なんてするな』って言われてしまうし。人の旦那さんを奪うことがどういうことなのか、全然わかっていませんでした」(26歳・女性)

▽ 略奪婚に対して、マイナスなイメージを持つ人って多いです。結婚式がしたくても、家族に反対されていたら難しいですよね……。みんなから祝福されて結婚した友人が羨ましく思えてしまうことも……。普通に幸せになりたいなら、既婚者の男性に手を出してはいけません。

2023.01.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

つい読みたくなるような記事を書いています。猫とナマケモノとサメが好き。世の中にはいろんな人がいて面白いなと思っています。

ebisu

Illustration by