うらやま! ちょいワガママな女友達の彼氏に感動したことvol.4

2023.01.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼女として大事に扱われている人を見たら「いいなぁ」とうらやましくもなるもの。「そんなふうに大事にされたいな」と思ったり「こういう恋愛が理想的だな」と夢見ることもあるでしょう。愛されている実感を得られる恋愛は何よりも幸せですよね。
今回は「『ちょっとワガママな女友達』の彼氏に感動したこと」から1つ、「執事のようにお世話してくれる彼氏」のエピソードをご紹介します。


メイク落とし&ドライヤー

「これは友達から聞いた話なんだけど、彼氏と同棲しているその子は毎日お風呂上がりに彼氏に髪の毛を乾かしてもらって、脱いだ服を洗濯機に入れてもらって、酔っ払って寝ちゃったときはメイクまで落としてもらっているらしい。こんなに尽くしてくれる人いる? うらやましいんだけど!」(30代/看護師)

▽ メイクを落として髪の毛まで乾かしてくれるというのは、愛がなければできないこと。わざわざ面倒なことをしてくれるところに愛を感じます。

2023.01.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

いしいぬ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介