【漫画】これだからイヤ!「たまに台所に立った旦那」にイライラ最高潮vol.1

2022.12.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

普段家事をしない夫から「たまには俺が飯をつくるよ!」と言われて、面倒くさい気持ちになったことはありませんか? 毎日作っている人が言うならまだしも、そうでない夫が「料理を作る」といい始めると、なかなか厄介なことになります。
ここではそんな「たまに台所に立った旦那」にイライラした瞬間から1つ、「ないものをほしがる夫の話」を紹介します。


家にないものをほしがる

▽ たまに料理を作るといっておきながら、やたらとこだわりたがるために調味料などが家にない場合。自分で買ってくればいいものの、それさえせず、あるもので作ることもできない無能な夫をもつとイラつきますよね。

2022.12.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介