スカッとしたぁ! クソ夫の言動を「周りが成敗してくれた」話vol.10

2022.12.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

身近な人の話はまともに取り合わないのに、第三者の話や他人の話は聞き入れること、身内ならあるあるな話ではないでしょうか?「なんで私の話は聞かないのに、先輩の話は聞くの!?」と夫に対して激怒したことがある妻も少なくないでしょう。当たり前になっている関係性だからこそ、相手の話に重きを置いてくれなくなるケースもあります。
ここではそんなクソ夫の言動を周りが成敗してくれた話から1つ、「ちょい残しをする夫に後輩がビシッと言ってくれた話」を紹介します。


ちょい残しをする夫に

「夫は後輩の前でかっこつけたいタイプで、うちによく仕事の部下や後輩を呼んできては飲んでる。そんななか、夫が若手の可愛い女の子の社員に“どんな人と結婚したいの?”と聞いて“トイレットペーパーをちょい残ししたり、ペットボトルの飲みかけをちょい残しして放置しない人がいいです”と一言。
どっちもやっている夫は、私の前でタジタジ。後輩の女の子は知らずに言っていたと思うけど、あの発言のおかげで家ではちょい残しをしなくなってスッキリしたよ!」(30代/主婦)

▽ 本人に自覚はないにせよ、夫にビシッと言ってくれたという点でスカッとしますね。他人から言われることで自分の行動により自覚的になったのでしょう。

2022.12.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介