ざまぁみろ! 妻の手料理をけなす夫に「スカッと仕返した」話vol.5

2022.12.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

毎日のご飯作り、特に夕食作りって結構手間がかかるし、面倒だったりしますよね。それでも家族が「おいしい!」と言って喜んでくれたり、褒めてくれたりすれば報われる気持ちになりますが、それどころかせっかく作った料理を夫にけなされたりしたら……思わず怒りが湧くというもの。
そんな妻の手料理をけなす夫に対し「仕返しをしてスカッと」している女性もいるようです。ということで今回はそんな体験談のなかから1つ、子どもの離乳食について文句を言われたときの逆襲エピソードをご紹介します!


「いつも同じメニューでかわいそう」

「子どもが離乳食の時期になり、一人目ということもあって必死に育児書やネットで調べて手作りをしていました。月齢に合わせておかゆの茹で加減を調整したり、野菜を細かく切ったりペーストにしたりと、とにかく離乳食作りって大変じゃないですか?
だんだん子どもの好き嫌いもはっきりしてきて、同じような食材やメニューが多くなってきたんです。そんなある日、旦那が私が準備した離乳食を子どもに食べさせていたとき、『いつも同じメニューでかわいそうだな』とボヤいたんです。それを聞いた私はブチギレ。『じゃあ自分で一から作ってみてよ!』と旦那に任せたら、あまりの大変さに一日でギブアップしていましたね」(専業主婦・28歳)

▽ 離乳食作りは本当に大変ですよね。頑張って作っても食べてくれなかったり、ストックを作ってもすぐになくなってしまったり。その大変さを知らずに、いい加減なことを言わないでほしいですね。

2022.12.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。

もぐパン粉

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介