俺が悪かった…「不倫キッカケ」で離婚した男性が後悔・反省した瞬間vol.2

2022.12.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

不倫は誰しもしてはいけないことだとわかっているもの。それでもつい魔が差してしまい、過ちを犯してしまう人もいますよね。とはいえどんなに細心の注意を払っても、不倫はいずれバレることがほとんど。そのときにはもう手遅れで、すべてを失って後悔することもあるようです。
そこで今回は「不倫キッカケ」で離婚した男性が後悔・反省した瞬間から1つ、「子どもと一緒にいられなくなったエピソード」をご紹介します。


なかなか子どもに会えなくなった

「もともと浮気性だった俺。結婚して子どもができれば治ると思っていたんだけど、やっぱり我慢できなくて。とある女性との不倫が妻にバレ、離婚することになりました。
いまは月に1回子どもと会えているけれどやっぱり寂しい。『俺が不倫なんてしなければ毎日一緒にいられたのに……』と後悔しています」(30代/男性)

▽ 「不倫はしたいけれど我が子はかわいい」と思っている男性もいるもの。とはいえそんな身勝手な話は通用しませんよね。それに本当に子どもが大切だったら、最初から不倫なんてしなかったはずでしょう。

2022.12.01

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

もぐパン粉

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介