大胆だったなー! 新婚旅行ハイで羽目を外しすぎたことvol.2

2022.11.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

「旅の恥は掻き捨て」ということわざもあるくらい、旅先ではいつもの自分より少し大胆になってしまうこともありますよね。新婚旅行ともなれば、なおさらです。幸せ絶頂期に訪れた見知らぬ土地では、羽目のひとつやふたつ外してしまうこともあるでしょう。
本日は「新婚旅行で羽目を外したエピソード」から1つ、「浮かれて露出度が高い服を着ていた」という方の話をご紹介します。あの頃は若かったなあ……。


露出度高めの服

「最近、部屋を断捨離していたら、新婚旅行で着ていた服と水着が出てきて驚愕。白のビキニ(イチゴ柄)に、スカートは膝上のミニスカート(スリット入り)でした。よほど浮かれていたんだなあと思いました。あれから出産して数年たった今となっては、スカートはおしりのところで止まるし、水着はもちろんキツキツ。デザインが若すぎて着られません。水着、高かったんだけどな。でも、北海道、楽しかったな~」(主婦/30代/女性)

▽ いつもは着ないようなお洋服、大胆な水着、いいじゃないですか! 彼とのランデブーを心から楽しめたのであればなによりです。たとえ一度しか出番がなくとも、水着冥利に尽きるってもんでしょう。

2022.11.18

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介