我慢強い女性でももう限界…!「離婚スイッチ」が入った瞬間とは?vol.6

2022.11.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

我慢強い女性ほど、「夫婦ならツラいことがあっても乗り切らないと」と思い無理をしてしまいます。そんな頑張り屋さんにも限界が……。
今回はそんな、限界を迎えて離婚を決意した瞬間のなかから1つ、FXがきっかけになったエピソードをご紹介します。


FXに300万突っ込んでとかす

「共働き夫婦でした。子どもが欲しかった私は、将来子どもが出来たときのために貯金をしていました。
ある日、通帳を見たら、貯金額が激減していて『なにがあったの?』と問い詰めたところ『FXに手を出して300万とかした』と。なぜそんなものに手を出したのか聞くと『友達がやっていて儲けていたのを見たから』と。
子どものために、とコツコツ貯めていた自分の気持ちを裏切られ、頭を後ろからガツンと殴られた気分でした。それをキッカケに彼への不信感がふくれあがり、半年後には離婚しました」(会社員/30代/女性)

▽ 愛する相手との愛の結晶である子どものための貯金。それは、彼への愛情があったからこそ頑張って取り組めていたのかもしれません。その未来への希望であるお金を、無断かつ一瞬でとかされたとなれば、それは純然たる裏切り行為。離婚くらいで済んだことを感謝して欲しいくらいですね。

2022.11.17

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介