妻よ、俺が甘かった…! 男性が「専業主夫を早々とやめた」理由vol.5

2022.11.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

最近、少しずつ「専業主夫になる男性が増えている」なんて話を聞きませんか? とはいえ、現実はそう甘くはないようで、「専業主夫になったものの、早々に離脱した」なんて男性も……。
ということで、専業主夫を早々とやめた理由のなかから1つ、「マルチタスクが難しくて挫折した」という男性の声をご紹介します。


マルチタスクが難しかった

「訳あって専業主夫になったものの、いわゆる同時進行で家事をすすめることが難しくて。洗濯機を回している間に掃除をしたけれど、子どもが泣きはじめて干すのを忘れてしまうとか、おかずに気をとられてご飯を炊き忘れるなどミスばかりだった。
それで生活に支障が出てしまい、また妻と交代することになりました。最初は『主夫なんて余裕でしょ!』と思っていたけれど、みんな頭をフル回転させているのだと痛感しましたね……」(30代/男性)

▽ 家事って実はかなりのマルチタスク業務ですよね。仕事は誰かがカバーしてくれることもありますが、家事はそうもいかないもの。「ずっと家にいたくせに今日1日何してたの?」と家族から責められるとへこみますしね……。

2022.11.13

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

azuma

Illustration by