嫁姑問題なんて無縁! 妻が「義実家に恵まれたなぁ」と思う瞬間vol.2

2022.09.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

一昔前まで、漫画やドラマで描かれていた「嫁と姑」は険悪で、お互いに陰湿な行動をしかけたりとあまり前向きな印象ではありませんでしたよね。
ところが、核家族化とともに共働き世帯が増え、義両親と自分たち家族との間にほどよい距離感ができると、以前ほど険悪にはならず、それどころか「なんて素敵な人たちなの!」と感動することも増えている様子。
ここではそんな「義実家に恵まれたなぁ」と思う瞬間のなかから1つ、会うたびに金銭的援助をしてくれる義両親の話をご紹介します。


行くたびに交通費を出してくれる

「会いに行くたびに交通費やお小遣いをくれるところかな。現金なやつだと思われそうだけど、子どもを連れて義両親の家に行くと飛行機を使うから家族4人で10万はいく。でも義両親はそれをわかっていて、毎回行くたびに20万円渡してくれて、さらに私にお小遣いといって10万円くださる。私たちはなかなか会いに行けないから来てくれるだけでうれしいとまで言ってくれて、本当に優しいし私も息子が結婚して自分が姑になったらそういう人になりたい」(30代/公務員)

▽ 遊びに行くたびに交通費やお小遣いを渡してくれるそう。会いに行くのも無料ではないもの、交通費や往復の食事代などもかかります。それを見越したうえで、それ以上の額を渡してくれるのはありがたいですよね。

2022.09.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介