全然うれしくないから! 旦那が勝手に買ってきて大ゲンカになったモノvol.4

2022.09.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚すると、相手との価値観の違いに日々驚きますよね。例えばお金や時間の使い方、好きなもの。唯一無二の伴侶とはいえ、他人なわけですから自分とまったく同じなどありえません。彼が「喜んでくれるだろう」と思って買ってきても、「正直迷惑だった」なんてことはよくあることだったりして。
今回は、旦那さんが勝手に買ってきて大ゲンカになったモノのなかから1つ、「マッサージチェア」にまつわるエピソードをご紹介します。こりゃナイよ……。

マッサージチェア

「ある日、旦那がマッサージチェアを買ったときは開いた口が塞がらなかったです。30万円くらいするやつを。しかも、私が買ったことを知ったのは、宅配業者が届けに来たとき。何が届いたのかわからず、最初は詐欺か何かかと思いました。
旦那に連絡を取ると『兄貴が持っていて、試させてもらったらめっちゃ欲しくなった』と。せまいリビングで、マッサージチェアの存在感がでかすぎて全くくつろげません」(主婦/30代/女性)

▽ 兄弟が良いものを持っていると「同じモノが欲しい」と思ってしまうものですが、おうちのリビングと合うか、置けるスペースがあるのかどうかくらいは考えていただきたいですよね。

煩悩のおもむくまま買い物をするのは、楽しいですしストレス解消にはなります。でも、家族がいるのですから、大きな買い物をするときはきちんと段階を踏んでからにしていただきたいものです。

2022.09.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介