全然うれしくないから! 旦那が勝手に買ってきて大ゲンカになったモノvol.3

2022.09.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚すると、相手との価値観の違いに日々驚きますよね。例えばお金や時間の使い方、好きなもの。唯一無二の伴侶とはいえ、他人なわけですから自分とまったく同じなどありえません。彼が「喜んでくれるだろう」と思って買ってきても、「正直迷惑だった」なんてことはよくあることだったりして。
今回は、旦那さんが勝手に買ってきて大ゲンカになったモノのなかから1つ、「子どもの服」にまつわるエピソードをご紹介します。こりゃナイよ……。


子どものハイブランド服

「先週、家族でアウトレットモールに行ったときのこと。旦那と長女とは別行動をしていました。合流したときに、彼の手に某ブランドの大きな紙袋が。『これ、どうしたの?』と聞くと『欲しいっていうから、つい。衝動買い? だって全部可愛いから』と。
娘の服を5万円分もクレジットカードで購入していました。もうすぐ着られなくなるサイズのものまであるし、もう最悪」(フリーランス/30代/女性)

▽ パパさん、娘さんとのモールデートにテンションがあがってしまったのですね。でも、普段子ども服を購入しないのであれば、一度相談しないとお金をドブに捨てることになりかねませんよ。

2022.09.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介