実は陰で捨ててる…? 正直困った「義母の手土産のお菓子」とは?vol.2

2022.09.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

人を家に招くとき、手土産としてお菓子をよくもらいますよね。ですがそんな手土産について、ときに「ちょっと迷惑かも……」なんて思ってしまうことも。とはいえ、なかなかそんなことは言いにくいですよね。特に、義理のお母さんに対してなどは……。
ということで、「正直困った義母の手土産のお菓子」のエピソードの中から今回はひとつ、「手作りのお菓子」をくれた話をご紹介します。

気持ちはありがたいけど…おいしくない

「義母はお菓子作りが趣味みたいで、ウチに来るときに手土産としてよく持ってくるんだけど……正直、味が微妙で……。でも『おいしくないからいらない』なんて言えず、毎回『ありがとうございます』と言って、とりあえず受け取っちゃうんだよね。
義母に『食べて食べて!』って言われるので、とりあえず口をつけるけど……。義母が帰った後も捨てるに捨てられず、でもウチの家族の誰も食べないので、冷蔵庫に入りっぱなしになり、そのうち腐って捨てるハメに」(35歳女性)

▽ 手作りのものって、作ってくれた相手の気持ちがこもっているということもあり、捨てるに捨てられないですよね……。だからと言って、「いらない」とも言いにくいですし……。

2022.09.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ヨーコ

南の島生まれの迷えるアラフォーライター・編集者。好奇心旺盛で、やや多動気味&HSP気質。霊感はないけれど、優れた直感力には自信アリ。

はくまい

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介