友達だと思っていたのに…疎遠のキッカケになった恋愛事情vol.1

2022.09.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

友達には幸せになってほしいと思うもの。だからこそ自らいばらの道を選ぶ友達は心配になりますよね。人の恋愛に口を出せないのは承知の上で、「もっと他にいい人がいるんじゃない?」と思うこともあるでしょう。
そこで今回は「ショックだった友達の恋愛事情」から1つ、「自分の彼氏を狙われた」話をご紹介します。

彼氏を取られそうになった

「念願だった彼氏ができたので、ずっと相談に乗ってくれていた親友に紹介しました。だけどグループLINEで写真をシェアしたことがきっかけで、親友のアプローチがスタート。困った彼が私に報告してきて発覚しました。
LINEを見せてもらったら親友から何度もご飯に誘ったり、私のグチを聞き出そうとしていてショックだった。親友を問いつめても反省する素振りがなかったので、仕方なく縁を切りました」(20代/接客)

▽ まさか友達が彼氏を奪うなんて思わないですよね。今回の件だけじゃなく「普段から私のこと嫌だったのかな……」と人間不信に陥るでしょう。

2022.09.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介