あぁ、オワタ…! 彼に「料理ができないこと」がバレた瞬間vol.3

2022.08.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

たとえ料理が苦手だとしても、彼氏に「料理がまったくできない」という印象はもたれたくないものです。男性が女性に対してつい見栄をはってしまうのと同じで、自分の欠点はなるべく見せないようにして「デキる彼女」を装うのはごくごく自然のことでしょう。
しかし、そんな乙女の努力をガン無視するかのように、男性からの観察眼は現実を見抜いてしまうことも……。今回は1つ、「レシピをネット検索」して、実態がバレたエピソードをご紹介します。


レシピ内容をネット検索した

「彼とおうちデートしていたときのこと。夕飯はパスタを食べたいねってことになり、レシピサイトで調べてトマトソースのパスタを作ることになったんです。
でも、レシピに書いてある内容がわからなくて、トマトの湯剥きとか……。ネット検索していたら『このトマトなら湯剥きとかしなくてもいいよー。わからなかったら俺がするからおいていてもらっていいからね』と言われ、やんわりバレた」(販売/20代/女性)

▽ レシピって、わからない言葉がいっぱいありますよね。「適宜」とか書かれても一体どれくらいなのかわからずに混乱してしまいます。料理のできる優しい彼氏さんでよかったですね!

人には得手不得手があります。料理が苦手な人が悪いわけではけしてありません。もし料理ができないとバレてしまったとしても、あなたのことを本気で好きでいてくれるのであれば、そんなことは些細な問題でしょう。逆に、その程度のことで別れを切り出すような相手であれば、それはそこできっぱりと縁を切ってしまうのもアリなのかもしれません。

2022.08.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

もぐパン粉

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介