さよならは突然に…デート中女子が「別れよう」と思ったきっかけvol.1

2022.08.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼に違和感はあるものの、別れを決断するまでには至らないことってありますよね。むしろ「誰にだってダメなところはあるし……」などと見て見ぬフリをすることも多いでしょう。
でも彼とうまくいくよう頑張っていても、あるときふと「これはもうムリだわ……」とプツンと愛情が切れてしまうこともあるようです。
そこで今回は「デート中、女性が『あ、別れよ』と思ったきっかけ」から1つ、不機嫌オーラ全開の彼に見切りをつけたエピソードをご紹介します。

興味がない場所で不機嫌オーラ全開

「デートはパチンコや居酒屋など、彼の行きたいところばかりで正直退屈でした。だけどできるだけ前向きに振る舞っていたんですよね。
でもせっかくの記念日だし、たまにはテーマパークに行きたいと思って。思い切って彼に相談したら渋々OKしてくれたのですが、当日は終始不機嫌……。ほかのお客さんはみんな楽しそうにしている中、ひとりだけムスッとしている彼を見て『別れよう』と思いました」(20代/女性)

▽ 何事もお互いさまなのに、露骨に不機嫌になる彼には呆れるもの。特に人前でつまらなそうにされるとこっちが恥ずかしくなるでしょう。幸せそうなカップルと比べてしまい、「私何やっているんだろう……」と目が覚めそうですね。

2022.08.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介