こんな形でバレるとは…! 彼氏に体重がバレたきっかけvol.1

2022.08.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

もし彼氏に体重を聞かれたら、どう答えますか? 「打ち明けることに全然抵抗はない」という人もいれば、「体重の数字がすべてではないとわかっているけど、なんとなく秘密にしておきたい……」なんて恥じらいをもっている人もいるのではないでしょうか。 一部の男性は女性の平均的な体重を知らず、かなり軽いと思っている人もいるため、真実を打ち明けにくいということもありますよね。
今回は「彼氏に隠し通したかった体重がバレたきっかけ」から1つ、「うっかり自分からヒントを言ってしまった」という方のエピソードをご紹介します。

何気ない会話のなかで

「普通に家でだらーっとしているときに、彼氏に『5キロのお米を買ってきて』って言われて、『えーやだー自分の体重の10分の1の重さもあるしー』って言ったら彼が『ってことは50キロってことか』って言われたこと。いや、そうなんだけど、全然そういうつもりで言った言葉じゃなかったからびっくり。彼には『自分で言ったんじゃん』って言われた。まあ、本当は53キロなんだけどね。50キロは私の目標体重」(20代・学生)

▽ 何気ない会話だからこそ、油断していたために「計算できる形」で自分の体重について触れてしまったそうです。

2022.08.11

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介