もう無理かも…妊活中だけど「離婚しようかな」と思った理由vol.4

2022.08.10

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

妊活中、旦那さんの言動に幻滅してしまうことも……。「子どもが欲しいのって私だけなんじゃないの?」と思ってしまう理由とは?
今回は「妊活中に離婚を意識した瞬間」の中から1つ、キャバクラに行ってしまった旦那さんのエピソードをご紹介します。

なぜその日にキャバクラへ…

「タイミングを見て『この日にしよう』って言ってあったのに、全然帰って来ない夫。夜中に酔っぱらって帰ってきて、キャバクラに行っていたことが判明しました……。仕事の付き合いだったらしょうがないかなって思ったけど、『あ。忘れてた……』って言われたときに、もう無理だなってなりましたね。妊娠のチャンスって限られてるのに、何してんの? 本当に腹が立ちました」(28歳・女性)

▽ 妊活を忘れて、キャバクラに行ってしまった旦那さん。女性にとって、タイミングがとれる日って特別なんです。妊娠できるチャンスがある大切な日なのに、キャバ嬢たちにデレデレしていたのかと思ったら腹が立ちますよね……。

なかなか妊娠しないと、旦那さんに「もっと協力して」と思ってしまうのは当然のこと。真剣に考えてくれない旦那さんとは、今後の関係についても考えてしまいますね……。

2022.08.10

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 原桃子

アラサ―OL、フリーライター。 いつだって自分らしくマイペースに生活中。 悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。

もぐパン粉

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介