これならひとりの方が…「休日のパートナー」にイライラする瞬間vol.2

2022.08.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

普段は一生懸命働いているからこそ、休日はのんびりしたいと思うもの。ですが家事や育児など、休日でもやるべきことはありますよね。そんななか、パートナーが何も協力してくれず、毎週自分優先だと幻滅してしまいますよね。自分の負担が増える一方では、「こんな人と一緒に住むくらいなら、ひとりのほうがマシかも……」なんて思ってしまいそうです。
そこで今回は「休日のパートナーにイライラする瞬間」から1つ、「人にやってもらって当たり前」なパートナーのエピソードをご紹介します。

部屋から出てくるなり「飯は?」

「自分の部屋でゲームばかりしていて、お腹が減ったときだけ『飯は?』とリビングに来ること。それでご飯ができていないと、『え~じゃあ何時ならいいの?』とあからさまに不機嫌。私だってせっかくの休日なのに、なんでご飯のことばかり考えなきゃいけないの……」(20代/女性)

▽ 休日にゆっくりしたいのはお互いさまなのに、食事は女性が用意して当然という態度にはイラっとするもの。毎週こんな日が続いたら、顔を合わせることすら嫌になるでしょう。

2022.08.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

ebisu

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介