ありがたやー! セレブ義実家がお金を出してくれたものvol.2

2022.08.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

実家が太い相手と結婚すると、結婚後もなにかと都合がいいもの。はじめは「好きだから!」という理由だけで一緒になったとしても、「義実家が太いこと」はあとからじわじわと効いてきます。ないよりはあるにこしたことはないお金。それを潤沢にもっているセレブ義実家は最強ですよね。
というわけで今回は、セレブ義実家に「子どもの学費」を出してもらった方のエピソードを1つご紹介します。

小中私立一貫校の学費

「私も夫も共働きだけど、都内に住んでいて家賃も高くて生活はいつもカツカツ。子どもも3人いるし、みんな公立に通ってもらおうと思っていたところ、夫の両親が私立に通ってほしいと言ってきて……。お金がないって伝えたら、子ども3人分の小中一貫校の学費を払うと言ってくれたこと。子どもたちも仲のいい子が私立に行くから行きたいって言ってたし、ちょうどよかった。ラッキー!」(40代/メーカー)

▽ 子どもたちの学費、私立なら特にお金がかかるもの。金銭的なことを理由に公立に通わせる家庭も多いのではないでしょうか? 義両親の希望もあり、進学した学校が私立のため全学費を払ってくれると言っていたそう。もはや親の役目を果たしてくれていますね。

2022.08.05

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介