こんなの従いたくない! 義実家のおかしな習慣に衝撃を受けた話vol.4

2022.06.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚後、「義理の実家の習慣にショックを受けた!」なんて人も少なくないようです。正直受け入れがたいけど、時には従わざるをえなかったりすることも。
ということで、Googirl読者さまからいただいた「義実家のおかしな習慣に衝撃を受けた話」をピックアップ! 今回はそのうちの1つ、毎晩長時間、晩酌のお世話を強いられていた仰天エピソードをご紹介します。

毎晩3時間の晩酌のお世話

「子供が3歳と1歳だったころ、義父母と同居していました。夫と義父母3人で、毎晩3時間コースで晩酌。その間に私は子供たちの寝かしつけをしなければならないのですが『30分で寝かせてきてね。それ以上かかるのはダメ』と義母に言われ、30分後に寝ていなければ子供たちを連れてまたリビングに戻り晩酌の世話をし、また寝かしつけに行くという生活をしていました……。
今思うと本当にありえないことだなと。それを目の前にいながら何も言わずに容認する夫も夫だし。もう『元夫』ですけど」(40代女性)

▽ 子供の寝かしつけより自分たちの晩酌のお手伝いを優先してほしいという、ありえない元・義両親にビックリです……。しかし本当に、元旦那さんも元旦那さんですね……。いろいろありえないです!

リサーチ元
Googirlユーザー:1000名
リサーチ期間:2021年8月16日~2022年5月30日

2022.06.23

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ヨーコ

南の島生まれの迷えるアラフォーライター・編集者。好奇心旺盛で、やや多動気味&HSP気質。霊感はないけれど、優れた直感力には自信アリ。

いしいぬ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介