何年してないんだろ…「旦那とご無沙汰」になった切実な理由vol.7

2022.06.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚して数10年、数年、人によっては数か月……結婚生活が長くなるうちに、「旦那さんとご無沙汰になってしまった」という女性の声をよく聞きます。日本はそもそも、世界でもぶっちぎりで夫婦の「レス率」が高いそうですが……。
ということで、「旦那とご無沙汰になった切実な理由」のなかから1つ、「部屋を明るくされるのが嫌で……」という女性の声をご紹介します!

明るいのは嫌だ…

「結婚してから視力が悪くなったせいか、旦那はコトに及ぶときにやたら部屋を明るくしたがるんだよね……。私は真っ暗か、せめて間接照明だけがいいのに……。結婚後2人とも太っちゃったし、お互いの体を見たくない、見せたくない、っていうか。ま、こんなことを考えている時点で『夫に冷めてるな、私……』って思うけどね」(32歳女性)

▽ そういうときに「部屋を明るくしたがる」男性って……結構いるようです。どういう心理なのか分かりませんが……。このエピソードの女性の旦那さんに関しては、「視力が悪くなったから」とのことですが、「だったらそういうとき、メガネやコンタクトを外さなければいいのに」なんて思ったり……。

2022.06.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ヨーコ

美容ポータルサイト・生活情報サイト・ファッションECサイトなどでライターや編集業を経験した後、フリーのライターに。現在、Googirl編集部のお手伝いもしています。得意分野は美容・ファッションなど。那覇市生まれ、埼玉育ち。 毎日の生活にちょっとだけ役立つ情報を、わかりやすく、興味を持っていただけるようお伝えしていきます!

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介