お願いみんな忘れて…! 若かりし頃にやったバカップル言動vol.4

2022.05.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

好きなだけで突っ走れるのが恋愛の醍醐味ともいえますが、あまりに盲目すぎると周囲からドン引きされがち。「あのふたり変わってるよね」と噂され、周りから浮いてしまうこともあるでしょう。
そこで今回は「若かりし頃にやってしまったバカップル言動あるある」のなかから1つ、「キスマーク」にまつわるやらかしエピソードをご紹介します。

キスマークをつけてもらう

「彼氏が好きすぎて、わざわざお願いして首元にキスマークをつけてもらっていたこと。愛されている証みたいでうれしかったんですよね。だけどある日『そういうのやめたほうがいいよ……』と友達に気まずそうに指摘され、急激に恥ずかしくなって。それ以来キスマークはやめました」(20代/IT)

▽ 付き合いたての頃はキスマークさえキュンキュンしがち。とはいえ見えないところにつけるならまだしも、目のやり場に困る位置はアウトでしょう。こんなバカップル言動を注意してくれる友達って優しいですよね。

2022.05.24

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

三井みちこ

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介