一番近い人間が敵だったとは…! エネ夫の「最低すぎる発言」vol.5

2022.05.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

「エネ夫」とは、「エネミー(敵)」と「夫」を合わせた言葉で、妻を苦しめる夫のことを意味します。普通はどんなときでも奥さんの味方になってくれますが、エネ夫の場合、否定したり見下したり、奥さんのことを傷付ける言動をとることが特徴です。
今回はそんなエネ夫の最低すぎる発言のなかから1つ、「お前のために働いてるわけじゃない」と言われたエピソードをご紹介します。

「お前のために働いてるわけじゃない」

「新しく財布を新調したくて、旦那に『ボーナス入ったし財布買ってもいい?』と聞いてみたんです。そしたら、『財布なんて安いもので十分だろ。お前のために働いてるわけじゃないからね?』と言われました。そっちがそのつもりなら、私も旦那のために家事をするのはやめさせていただきますけど?」(パート・35歳)

▽ 結婚したくせに、家族のために働いているつもりじゃないとはどういうことなのでしょうか? いつまでも独身気分なのかもしれませんね。

エネ夫のエピソードを聞いているだけでイライラしちゃいますね……! このようなことが積み重なると最悪の場合、離婚につながってしまいます。できれば改善してもらえるように話し合いをしたいところですが、話が通じないパターンも多いのがさらに悩むところ。極力ストレスを溜めないように、息抜きをすることが大切です。

2022.05.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。

ebisu

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介