まるでドラマみたい…!? まさかの身内が「駆け落ちしていた」話vol.1

2022.05.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

駆け落ちと聞くと、なんだかものすごくドラマチックな感じがしますよね。2人の愛のために、すべてを捨てて飛び出してしまうような恋愛、人生に一度はしてみたいと思うのではないでしょうか。
ということで今回は、本当にあった身内のドラマチックな恋愛のなかから1つ、「両親の駆け落ちエピソード」をご紹介します。

両親が駆け落ち婚だった

「私の母は田舎でも名の知れたお嬢さんだったんだけど、小学校の同級生だった父と再会して恋愛に発展。父は実家が飲食店の自営をしていて継がないといけなかったんだけど、母の両親がそれに猛反対。父の両親もプライドを持ってやっているお店を否定されて激怒。その結果、父と母2人で駆け落ちして私が生まれたらしい。
祖父母はどちらも亡くなっているって聞かされていたから、成人した日に知らないおじいさんとおばあさんに会わされて腰を抜かすくらいびっくりした」(20代/学生)

▽ 両親が駆け落ち婚だったそうです。そのことを長いこと隠され、祖父母はいないと言われていたのに、まさか生存していたことを知りびっくりしたそうです。会えてよかったですね。

2022.05.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

華山ゆかり

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介