これ確実にいらないよな…結婚・同棲し始めて最初に捨てた彼のものvol.1

2022.05.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼とひとつ屋根の下に住むことになったとき「この機会に処分してしまおう」と、ゴミ箱行きになる彼の所有物は意外と多いようです。もちろん、彼本人に了承を得ることは必須なのですが、中には彼に内緒でサヨナラしてしまったものもある模様。
本日は結婚or同棲を始めるとき、最初に捨てたアイテムのなかから1つ「臭いタオルやパンツ」についてのエピソードをご紹介します。確かにこれはいらないかも……?

臭いタオルやパンツ

「同棲したとき、いの一番に捨てたのは使い古されたタオルやインナーでした。彼のものを洗濯したとき、ものすごく臭かったんですよ。よく見ると、生地もヘタり切っていて、パンツなんてお尻のところが破けかけていましたね。
私の洗濯物ににおいが移ったらたまらないと思って、かたっぱしから捨てて、彼と一緒に新しいものを買いに行きました」(会社員/20代/女性)

▽ スーツや仕事着は清潔にしていても、見えないところはノーマークだったりするんですよね。でも、結婚したら見る人ができるわけですから、そこはキチっとしていただかないと困ります!「枕カバーやシーツなどの寝具も一式買いかえた」というツワモノも!

2022.05.14

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 立羽あさぎ

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。 着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。 現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。 オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。 暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介