はぁ~スッキリ! 嫁が「意地悪な義母を黙らせた」一言とは?vol.3

2022.03.31

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

嫁と姑は大事な男性がかぶるといった点から、昔から仲良くなれないなんて言われていますよね。時代が変わり、下の世代に理解のある姑や、義母を毛嫌いしない嫁がいたらそんなことはないのですが、距離感を間違えてしまうとトラブルにもなります。ここでは「嫁はどうせ言い返さないだろう」と思っている姑が、嫁に言い負かされた瞬間エピソードをお伝え致します。

「栄養のあるもの作ってあげて」

「休日に子どももいるのにいつも昼過ぎまで寝ている夫。お義母さんが遊びにきたときもそうで、私は子どもの世話と義両親のおもてなしでうんざりしていたら、義母に“あの子も疲れているのね。栄養のあるものを作ってあげてね”と言われてブチッ。“成人男性が妻に栄養のあるものを作ってもらわないとまともに生活できないってどうなんですかね? 今日も子どもたちいるし、自分の親もほったらかしにして寝てますけど。私はこの子たちのお母さんであって彼のお母さんじゃないんですけど。お義母さん、もうちょっとまともに育ててくれていると思ってましたー”って笑顔で返したら、義母の顔がひくついてた」(30代/IT)

▽ 嫁に対して、自分の息子のために栄養のあるご飯を作ってあげてほしいなんてあんまりですよね。彼の母親になるために結婚したわけではないのです。

2022.03.31

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介