一緒に暮らしてわかった! 彼を「冷徹人間」だと思った瞬間vol.2

2022.01.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ずっと優しい人だと思っていたのに、一緒に暮らしはじめて彼の素が見えることもあるでしょう。彼があまりにドライすぎると、怯える生活が続いてしまうもの。いまはまだ耐えられても、亭主関白気味な彼と結婚したらもっと大変になってしまうかも……。
そこで今回は「彼を『冷徹人間』だと思った瞬間」をご紹介します。

過剰な節約を要求してくる

「暖房をつけるならダウンを着ろ、水は高いから買っちゃダメなど……。過剰な節約を要求してくること。それでいて彼はお酒を飲んでいるから矛盾しています。同棲前はよく外食もしていたけれど、最近は私の自炊オンリー。肩身が狭い上に、家政婦扱いされている気分です」(20代/営業事務)

▽ 外では羽振りがよくても、日常生活となると節約派な男性もいます。とはいえあまりに過剰すぎると、女性の不満も溜まってしまうでしょう。やはり彼の価値観を知るためにも、結婚前の同棲はアリかもしれませんね。

次回も「一緒に暮らしてわかった! 彼を『冷徹人間』だと思った瞬間」をご紹介します!

2022.01.29

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

華山ゆかり

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介