離婚経験者に直撃! 致命的だった「自分のミス」とは?vol.2

2022.01.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

今や3組に1組が離婚するとも言われていますが、この数字をあなたは多いと感じる? それとも少ないと感じるでしょうか? 誰しも試行錯誤しながら結婚生活を続けてゆくものですが、離婚に至ってしまった夫婦は何が間違っていたのか、経験者が振り返って感じる、致命的だった自分のミスについてリサーチしてみました!

彼に完璧な夫像を押しつけていた

「結婚して幸せそうな友人を見て、私も絶対そうならなきゃ、と思っていました。だから彼に“完璧な夫”という理想像を押しつけていた気がします。仕事が終わったらすぐに帰ってきてほしい、土日はインテリアショップ巡り、家事はどんなときでもかならず分担するなど、彼に“息がつまりそうだ”と言われるまで、気づきませんでした」(20代/秘書)

▽ 結婚に対する期待値が高い分、相手に求める理想像もどんどん上がってしまうものです。

次回も「離婚経験者に直撃! 致命的だった『自分のミス』とは?」をご紹介します!

2022.01.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介