別れるべき? 彼への愛情が「執着心に変わる」ボーダーラインvol.4

2022.01.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

恋愛をするというのは素敵なようで、なかなか難しいものです。相手のことが大好きだと思っていても、いつのまにかその愛情が執着心に変わってしまっていることだってよくあります。自分ではなかなか気づかないけど、愛情が執着心に変わってしまった、そんなボーダーラインはどこにあるのか、リサーチしてみました!

“尽くす女”でいるのは誰のため?

「役者になりたいという元カレのためにずっと“尽くす女”でした。同棲して生活費も全部出していたし、彼が定職に就こうとしなくても理解ある態度を示していました。でもだんだん疲れてしまって。私は彼に尽くすことが愛情だと思い込んでいましたが、それはただ単に彼に対する執着心だけだったのかも、って思います」(30代/IT)

▽ 恋愛依存症な人ほど“相手に尽くすことが真の愛”と思い込みがちですが、実際は執着心なのでしょう。

次回も「別れるべき? 彼への愛情が『執着心に変わる』ボーダーライン」をご紹介します!

2022.01.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介