ここがイヤ! 義父と旦那の「残念すぎる共通点」とは?vol.5

2022.01.10

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

「カエルの子はカエル」という言葉がありますよね。「子供の頃は親に似ていなくても、結局は親に似たり、親と同じような道を進んでいく」といった意味ですが、これを痛感するようなことってよくありませんか? 例えば自分の夫。義理の父親に一見似ていなさそうで、似ているな……と思うことって、きっとあるはずです。それがいいことならば問題ないですが、必ずしもそうとは限りません……。
ということで5回にわたり、義父と夫の「残念すぎる」共通点について既婚女性たちに話を聞きました!

ケチくさすぎるところが…似すぎ!

・「夫も義父も、とにかく『ケチ』なところがよく似ている! 夫は別に稼ぎが悪いわけでもないのに、お金をできるだけ使わないことに命をかけている。そりゃまぁ、無駄遣いは私もよくないと思うけど、あまりに使わなさすぎで……。
例えば、子供の服は全部親戚や友達からのおさがりで1回も買ったことがないんだけど、どれもボロボロで穴があいていたり破れてしまったりで……。さすがにかわいそうで、○松屋で子供の服を買うことを夫に提案したら、『子供の服なんて買わなくていい! 破れたら縫えばいいだけだろ』って怒鳴られた……。○松屋なら1着1,000円もしないで買えるのにさ。
ちなみに夫も子供の頃、服を買ってもらったことがないらしい」(32歳女性)

・「自分のものにはお金を使うのに、私や子供には超ケチな夫。『自由研究で必要な道具を買いたい』と夫に言ったら、『そんなの買わなくていい! 家にあるもので何とかしろ』って言ってきて……。たかだか合計で500円くらいのものなのにさ。
一方で夫は、自分の趣味のゴルフ代にめっちゃお金をかけている。道具やウエアにゴルフ場の会員権、さらにゴルフ場に行くのに必要だからっていう理由だけで、車も買った。でも私たちはその車に乗せてもらえない……。理由は『汚れて車の価値が下がるから』だってさ。
実は義父も超ケチで、孫であるウチの子に対しお金はもちろんのこと、プレゼントだって何ひとつあげたことがないんだよね。あ、でも『息子が小さい頃着ていた服だよ』って、夫が子供の頃の服のおさがりをもらったことは、1回だけあるかな」(33歳女性)

▽ 「夫と義父の似ているところ」という質問で話を聞きましたが……ケチな夫への不満や愚痴が溢れるように出てきました……。その中でも、「自分のことにはお金を使うのに、妻や子供には超ケチ」という夫への不満話が多かったです。
いろんな女性の話を聞いていると、「ケチかどうか」は、育った家庭環境の影響がやっぱりある気がしますね……。結婚前に夫の親をよ~く見ておくのって、やっぱり大事なのかもしれません。

2022.01.10

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ヨーコ

美容ポータルサイト・生活情報サイト・ファッションECサイトなどでライターや編集業を経験した後、フリーのライターに。現在、Googirl編集部のお手伝いもしています。得意分野は美容・ファッションなど。那覇市生まれ、埼玉育ち。 毎日の生活にちょっとだけ役立つ情報を、わかりやすく、興味を持っていただけるようお伝えしていきます!

azuma

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介