子供って頼りになるわぁ…年末年始「義実家でスカッとした」話4選!

2021.11.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

年末年始の帰省、正直なところ「嫌だなぁ」なんて思っている人たちもいるのではないでしょうか? 慣れない人たちに会ったり、手間暇かけておせち料理を作ったり、たいして関わらない親戚の子のためにお年玉を用意したりと、親族同士の付き合いが密になるこの季節は、しんどさも増しますよね。
そんななかで、あまり行きたくない義実家で過ごし、スカッとしたというエピソードを聞いてみました。

姑にご飯をけなされる私に子供が…

「年末年始に義実家に帰って、私と義母でおせちづくり。もともと料理が得意な義母は、私の料理の段取りの悪さに文句を言ったり、味付けを言ったりして私もモヤモヤしていたんだけど。おせちを食べ始めたら、息子が義母の作ったおせちを食べて“これ全然おいしくない!”と一言。義母は目を白黒させていて、私は心のなかでガッツポーズした」(30代/主婦)

▽ 人が作っている料理にケチをつけるのは野暮な人がすること。自信満々の料理を出して、それを孫から「おいしくない」と言われた義母はさぞかしショックだったことでしょう。

「夫の言うことは絶対」と言う姑に…

「年末年始に帰省するたびに義母から“妻は夫の言うことには絶対に従わなければならないのよ”と言われ続けてきた私。毎年モヤッとしていたんだけど、夫が“仕事をやめて○○県に移住してパン屋を始めようと思う”と伝えたら義父母は仰天。私は隣で“妻なので、夫の言うことに従います”と笑顔。今住んでいるところは義実家から徒歩20分くらいの近所だけど、引っ越したら車で8時間。なかなか会えないけど、仕方ないよね!」(30代/IT)

▽ 昔ながらの謎の価値観を押し付けてくる義両親に対し、正攻法で戦ったパターンだそうです。夫の言うことに従わなければならないなら、こんな突飛な発想にも従い、義両親の家と遠く離れた場所に暮らさないといけませんよね。

同居を持ち掛ける義両親に子供が…

「ここ数年、義実家に行くたびに同居の話を持ち掛けられて困っていたんだけど、息子が話せるようになって察したのか、義母に“僕はおじいちゃんとおばあちゃんと一緒に住みたくないなぁ”と一言。理由を聞かれて“だって、くさいもん!”と答えた息子。ぎょっとしたけど、それからふたりとも同居について言ってこなくなったから結果オーライ」(30代/広告代理店)

▽ 同居を持ち掛けてくる義両親に対して、子供が放った一言が痛烈です。子供は素直だからこそ、何も考えずに言ってしまうところがすごいですよね。

「いらないものを置かないで」と言われ

「毎年年末年始になると、義両親がうちにくるように。そこまではまぁいいんだけど、掃除が苦手な私が部屋を片付けていないと義母からすごく嫌味を言われる。“大掃除しなかったの? いらないものは家に置かないで”と注意している姑を見て、娘が“いらないものを家に置かないなら、おばあちゃんは家に帰らなきゃね”って笑いながら言っていて姑激怒。私はスカッとしたよ。ナイス娘!」(30代/主婦)

▽ いらないもの=姑だと判断した、とんちのきく解釈です。立派に育ったお孫さんがいてさぞかし幸せなことでしょう。

2021.11.16

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。 IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。 育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。 コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。 ブログ:http://kobayashike.com/ インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/ note:https://note.mu/uchidareiko

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介