家出宣言をしたとき夫に言われた衝撃的な一言とは…?【vol.2】

2021.11.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

結婚生活を続けていると、ときには夫に対して怒りや不満を覚えてしまうことだってあります。そんな感情がふつふつと募ると、ついには“もうこんな家出ていってやる!”と家出宣言したくなることだってあるんです。妻がそうなったとき夫は果たしてどうでるのでしょう? 妻にとって衝撃的な一言をリサーチしてみました!

どちらがワガママなのかよく考えて!

「初めての子どもが生まれて手一杯だった頃、夫は仕事中心のライフスタイルを変えず、休日も出かけてばかりでした。そんな状態にガマンできず、『もう少し父親らしくできないの? しばらく実家に帰るからあなたもよく考えておいて!』と言ったら、彼も逆ギレ気味に『それがどれだけワガママなことか、わかってんの?』と一言。いや、あなたのワガママさに私が既にガマンできないんですけど」(30代/IT)

▽ 家を出たいというのは“ここにはいられない”という妻側からのSOS。まして子どもが生まれたばかりならなおさらです。それを逆ギレしてワガママ呼ばわりするあたり、まだまだ精神的には未熟なのではないでしょうか。日頃の自分の行動をよく振り返ってみれば、ワガママなのはどちらかすぐにわかるはずです。

2021.11.09

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。 ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介