どうせバレるのに…同性から見てアウトだと思う恋愛vol. 4

2021.10.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

恋愛にルールはないものの、どう考えてもプラスにならないやりかたってありますよね。本人はうまくやっているつもりでも男性に利用されたり、自分で自分の首をしめたりしがち。毎回ないがしろにされる姿を見るたびに、「だからやめておけって言ったのに……」と思ってしまいます。
そこで今回は「同性から見てアウトだと思う恋愛」をご紹介。スムーズな恋がしたかったら、こんな方法は避けたほうがいいかも?

職種や交際遍歴などを偽る

・「プライドが高い友人は、出身地から仕事、交際遍歴までとにかくウソばかり。以前一緒に街コンへ行った際も、プロフィールカードにでたらめばかり書いていて唖然。その場ではモテまくりだったけれど、あとでどうするんだろうと思いました」(30代/歯科衛生士)

・「ごく一般的な家庭環境なのに、男性の前ではお嬢さま育ちと言い張る幼なじみ。一緒に虫取りや釣りをしていたのに、『子どもの頃から家ではクラシックを聴いていて~』なんてウソばかり。思い出を偽られるのってショックですよね」(20代/販売)

▽ 自分をよく見せたいからといって、あまりにフィクションすぎる設定には困惑するもの。「多少盛るのは大目に見るけれど、ウソをつくのはやめようよ」と思ってしまいます。いまはよくてもあとでボロが出るのは目に見えているもの。これじゃいつまでたっても等身大の恋愛はできないですよね。

次回も「同性から見てアウトだと思う恋愛」をご紹介します!

2021.10.20

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

三井みちこ

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介