残念すぎるんですけど…! 理解不能な「謎プロポーズ」5選

2021.09.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

女性にとってプロポーズはとても大切なもの。プロポーズの言葉は一生忘れないくらい心に残るものであり、またそんなプロポーズを期待しちゃいますよね。ですが、なかには謎すぎるプロポーズを受けた経験がある女性も。
そんな意味不明で残念すぎるプロポーズをご紹介します。

長くて何が言いたいのか伝わらない

「子どもを授かったタイミングで結婚をすることになったので、プロポーズというものをされていなかったんです。でも一応きちんとした言葉はほしかったので催促したら、海に連れて行かれてなんとなくそれっぽい雰囲気に。
ただ『俺は○○とはずっと一緒にいると思ったから子どもができてうれしかったし、この先もずっと一緒にいたいし、つまり、えっと……』としどろもどろ。長くて何が言いたいのか伝わりませんでした」(専業主婦・30歳)

▽ 頑張って伝えようとする気持ちはわかりますが、プロポーズでだらだらと長いのはNGですよね。

シチュエーションでごまかす

「付き合って半年くらいの彼氏に、ドライブと言われて山の頂上まで連れて行かれました。びっくりするくらい夜景がキレイで感動していると、『ま、そういうことだよ。これからもよろしくね』と何か匂わせてきたんです。私は意味がわからず『え? どういう意味?』と聞いたら、なぜか彼氏は逆ギレ。
後日改めて話したら、プロポーズをしたつもりなのに理解されずに機嫌が悪くなったようです。そんなんでわかるか!」(エステティシャン・31歳)

▽ シチュエーションでごまかして、はっきりプロポーズしないのは男らしくありませんよね。

謎の迷言

「マッチングアプリで知り合った男性と食事に行ったときのこと。すぐにでも結婚をしたいらしくて、ガツガツとアプローチをしてきたんです。帰り際に『あの、俺がおじいさんになってもオムツを替えてくれますか?』とぶっ飛んだことを聞いてきたので戸惑っていたら、どうやらプロポーズのつもりだったようです」(医療事務・29歳)

▽ ツッコミどころが多すぎますが……。プロポーズをするタイミングが早すぎますし、内容も意味不明ですね。それっきり会うことはなかったそうです。

いきなり婚姻届

「同棲をしていた元カレがある日、帰ってくるなりいきなり婚姻届を手渡してきたんです。私はびっくりして困惑していたら『はい、サインして』とだけ言われて、ついカチンときてしまったんですよね。もっとロマンチックなプロポーズを想像していたので、こんな郵便を渡すような感覚で婚姻届をもらっても、何もうれしくなかったです。そこから気まずくなって別れましたね」(販売・29歳)

▽ いきなり婚姻届は順番を飛ばしすぎです。まずは言葉でプロポーズをしてOKをもらうことが先ですよね。

ドラマのセリフを丸パクリ

「友達の話ですが、彼氏と韓国ドラマにハマっていてその数か月後にされたプロポーズが、その韓国ドラマのセリフを丸パクリしていたらしいんです。その友達は喜んでOKをしたみたいですが、セリフをパクるなんて私だったら素直に喜べないかも」(ネイリスト・33歳)

▽ ドラマのセリフは完璧に作られたものなので、それをパクるのはいかがなものでしょうか……? 賛否がわかれそうなプロポーズですね。

まとめ

理解不能な謎のプロポーズを受けた女性は案外多いようです。プロポーズがきっかけで別れることになった方もいるため、それくらい女性にとっては大きな意味があるということですよね。変化球よりもストレートな「結婚しよう」が一番刺さることを、男性には知ってもらいたいものです。

2021.09.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。

みぬい

Illustration by

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介