嫁にだけ嫌味…義実家と距離を置こうと思った瞬間vol. 4

2021.09.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

義実家となると、どうしても気を使う場面が多いですよね。
「夫の両親だし、少しでも親しくなれたら……」と奮闘しているにもかかわらず、想像の斜め上をいく義父母の言動には驚かされるもの。受け入れることが困難な場合、良好な関係は諦めざるを得ないようです。
そこで今回は「義実家と距離を置こうと思った瞬間」をご紹介します。

嫁にだけシャンプーの減りを指摘する

「義実家に泊まったときのこと。息子と孫には何も言わないのに、私にだけ『○○さんが来てからシャンプーが減った』と嫌味を言ってきてムカついた。挙句の果てに『髪が長すぎるのよ~。いますぐ切っちゃいなさい!』と騒ぎ出すし。
それ以来なるべく義実家には行かないし、仕方なく泊まるときにはシャンプーやリンス、ボディソープなど、できるだけ持参するようにしています」(30代/主婦)

▽ 非常識な量を使っているなら指摘されても仕方がないですが、たかが数日の使用でグチグチ言われたくないですよね。しかも嫁にだけ嫌味を言うなんて、これはもう悪意しか感じられません。次回から消耗品を持参しなければならず、より義実家に行くのが億劫になります。
でもこういう姑ほど距離を置くと、「いつになったら孫の顔見せに来てくれるの?」なんて催促するから面倒なんですよね……。

2021.09.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by

フリーライター。主に恋愛コラムやライフスタイルについてさまざまなWeb媒体で執筆中。アイコンは10割美化されています。Twitter:@Kazu_367

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介