積極的に攻めるべき…? 迷ったらチェックしたい相手のリアクション

2021.08.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

恋愛において攻めるべきか、引くべきかを考えるのってとても大変ですよね。相手の気持ちを考慮しつつも、次の一手を検討しなければなりません。そこで今回は、積極的に攻めるべきか引くべきか考えるときにチェックしたいポイントについて聞いてみました。

LINEでの返信内容

「相手のLINEの内容がそっけなくなってきたら、ちょっと引くかな。向こうから積極的に連絡がきたり、長めの文章だったり、疑問文で終わっていたりしたら割と積極的に仕掛けるかも。次のデートのお誘いをしたり、デートのお誘いに持っていきやすい話題を投げてみたり……。そっけないLINEになってきたら、ちょっとLINEの返信頻度を落とすかな。一度引くときだって思う」(27歳/メーカー)

▽ LINEの返信内容は相手の気持ちのバロメーターでもありますよね。返信内容によって次の一手を考えるのは大事です。

別れ際の雰囲気

「デートの別れ際とか、学校や職場ですれ違ってちょっと立ち話したときの別れ際って結構大事なポイントだと思う。やっぱり次が楽しみ、次があるといいなって思っているときにはその気持ちが出てしまうのが人間。未練を感じている雰囲気で『じゃあね! 気を付けてね!』と言ってくれたり、『最寄りの駅まで送るよ』って言ってくれたりするといい感じって思うし、『じゃ!』って感じだったらあんまり期待できないかもって思う。別れ際の雰囲気って意外と大事なんじゃないかな」(28歳/小売)

▽ たしかに別れ際ってその人の気持ちが出やすい瞬間かもしれませんね。好きでない相手に対しては、意外とそっけない別れの返事になってしまうものかもしれません。

スキンシップをしたときのリアクション

「本当に軽いスキンシップを入れてみて、相手のリアクションを見ることは結構あるかも。会話の中でさりげなく肩を軽く叩くとか。べったりしたのは嫌がられたときのリスクが高いからあくまで自然にやってみるかな。それで相手がどんなリアクションをしているのかなとか、どんな表情かなっていうのを見る。嫌そうだったらそれ以上は絶対やらないし、いい感じでも不自然にならない程度にする」(29歳/保育士)

▽ 自然なスキンシップで相手のリアクションを見るというものですね。相手が嫌がっているようならすぐやめるというのも大事です。

あえてつまらない話をしてみる

「面白い話だと相手の気持ちがわかりづらいから、あえてつまらない話をしてリアクションを見ることはあるかも。オチのない話をして、カレがどういうリアクションをしてくれるのかなって。もちろんつまらないヤツって思われたくないから、どうしてもカレの気持ちがわからないときの1回だけチャレンジ。話上手な人だとどんなにつまらない話でも広げてくれるけど、そのときの表情を見て『これは脈ナシだな』って思うこともある」(26歳/看護師)

▽ 好きな相手の話だったらオチがなくても幸せな気持ちで聞いていられますよね。一方、興味のない相手からつまらない話をされたら表情に出てしまうかもしれません。「つまらない女」認定されるリスクがあるので1回きりのチャレンジですね。

まとめ

いかがでしたか。今回は攻めどきか、引くときなのかを見極める方法について聞いてみました。人によって相手のリアクションを引き出す方法は違いますが、相手との距離感を知るためにいろいろと努力をしているんですね。試せるものがあったらぜひマネしてみてくださいね。

2021.08.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介