正直、めっちゃ冷めてますけど…夫にイラっとしたエピソードvol. 6

2021.08.10

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

かつて恋人だった夫は、今や家族。いい関係性を築けていれば、「冷める」なんてことはないのかもしれませんが、正直なところ、夫に対して生まれているのは微妙な感情……。今回は「夫にイラッとしたエピソード」をご紹介します。


トイレの蓋を開けっぱなしにする

「“トイレの蓋を開けっぱなしにすると運気が下がる”というのは、いろいろなところで言われているので、知っている人も多いと思います。うちの夫にも、数え切れないくらい『閉めて』と言ってきたのですが、一向に直りません。毎回開けっ放しです。
最初に伝えたときは『俺、そういうスピリチュアルなものは信じないから』と笑って流されました。ただ、『でも、怒られるくらいなら、ちゃんと閉めるからさ』と言っていたんですけどね。夫はおそらく立ってトイレをしているのですが、それでも流した後、さっと蓋を閉めればいいじゃないですか。
なんで、その一動作ができないんだろう……と毎回ガッカリします。夫が行った後のトイレに行くたび、蓋がパカッと開いていて、イライラが募ります」(29歳/美容関連)

▽ 夫も納得したはずなのに直らない……そんな行動を見ているとイラッとするのも無理はありません。

次回も「夫にイラッとしたエピソード」をご紹介します!

2021.08.10

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子